review

「なつぞら」46話。松嶋菜々子から山口智子へ、元朝ドラヒロインが現ヒロインを支える構図がウルトラマン

「なつぞら」46話。松嶋菜々子から山口智子へ、元朝ドラヒロインが現ヒロインを支える構図がウルトラマン
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第8週「なつよ、東京には気をつけろ!」 46話(5月23日・木 放送 演出・木村隆文)視聴記録


「なんか苦労が顔ににじみ出てる」
なつ(広瀬すず)は小さいときから牧場でこきつかわれたと雪之助(安田顕)の酔っぱらい話を亜矢美(山口智子)が咲太郎(岡田将生)に伝え、真に受けた咲太郎は「北海道 許せねえ」と憤る。
山口智子の語り口は、代表作「ロングバケーション」の頃から長い年月を経て、もはや「山口智子節」として確立されたと言っていい。ハイテンションでユーモラス、サバサバとしているようでどこかペーソスがある。
その調子は、「ハロー張りネズミ」(17 年)に出たとき「バブルが弾けなかった」と言われる役を当てられるほどで、バブルの時代を象徴する俳優だ。C調言葉というのがあるが、その流れにあるバブル調(B調)と呼ぶべきか。

なつが川村屋でバイトをしているのは咲太郎の借金のせいとも聞いて、「なつ、おまえを迎えに来たんだ」と川村屋に乗り込んでくる咲太郎。これは、6週、彼が雪の日に北海道に迎えに来た夢をなつが見た場面と呼応している。正夢だったのか…。
このときかかるジャカジャカした音楽と、岡田将生や比嘉愛未のぱきっとした芝居と、舞台のセットぽい川村屋の椅子や机を片付けた店内は演劇調。なかで広瀬すずだけが抑えめでリアリティー重視の芝居を貫いているところが面白い。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」「ひよっこ」カレー達人が

    「なつぞら」「ひよっこ」カレー達人が

  • 「なつぞら」TEAM NACSの三人が勢揃い

    「なつぞら」TEAM NACSの三人が勢揃い

  • 「なつぞら」天陽は待たないって言った

    「なつぞら」天陽は待たないって言った

  • 「なつぞら」「あさイチ」に吉沢亮出演

    「なつぞら」「あさイチ」に吉沢亮出演

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年5月24日のレビュー記事
    「「なつぞら」46話。松嶋菜々子から山口智子へ、元朝ドラヒロインが現ヒロインを支える構図がウルトラマン」の みんなの反応 7
    • 匿名さん 通報

      >ウルトラシリーズよりも豪華な気がする。  この朝ドラ100作目ということもあって他の作品より明らかに予算をかけていますよね。

      5
    • 匿名さん 通報

      過去の朝ドラと同じ世界観で、当時のヒロインも同じ役柄で客演する朝ドラを一度観てみたい。

      5
    • マルちゃん 通報

      いつも録画を見終えて2、3日したら消してるのですが、月曜日の十勝最後の日のは削除できず。永久保存版かな?なつはホームシックにならないのかな?

      4
    • 匿名さん 通報

      歴代の朝ドラヒロインのその後を調べてみたら、芸能界を引退されている方もいて少し寂しくなりました。。。

      3
    • 匿名さん 通報

      >「北海道 許せねえ」と憤る。  妙な台詞だ

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース