review

「水曜日のダウンタウン」モンスターアイドルのクロちゃんに見た「権力」の怖さをご報告

「水曜日のダウンタウン」モンスターアイドルのクロちゃんに見た「権力」の怖さをご報告
「井上マサキのテレビっ子からご報告があります」第19回。ライターでテレビっ子の井上マサキでございます。この連載は日々テレビを見ていて気になった細かいこと、今のアレってアレなんじゃないのと思ったことを、週報代わりにご報告できればと思っております。どうぞよろしくお願いします。

バックナンバーはこちらから

「全ての権力を握りたい」と考えている方はどれくらいいるだろうか。

権力を握れば、なにかも自分の思うままに決められる。気に入った者は近くに置き、逆らう者は排除できる。都合の悪い情報を破棄し、見え見えの嘘をついても、権力者の地位は揺るがない。

ある日突然、そんなワガママ100%が許されたらどうなるか。そんな実験に見えてしかたない。怖い。『水曜日のダウンタウン』(TBS系列)で放送中の「モンスターアイドル」。クロちゃんがアイドルをプロデュースする連載企画である。
「水曜日のダウンタウン」モンスターアイドルのクロちゃんに見た「権力」の怖さをご報告
DVD「水曜日のダウンタウン10 クロちゃん未来と嘘と恋SP」

初日から全権をコントロール


改めて「モンスターアイドル」についておさらいしておこう。初回放送は11月7日。いつものようにアイマスクとヘッドホン姿で登場し、突然「プロデューサーとしてアイドルグループをプロデュースする」ことを告げられたクロちゃん。目の前にはアイドル志望の16人の女性たち。BiSHなどを手がける音楽プロダクションWACKも全面的にサポートするという。

最初こそ戸惑っていたクロちゃんだったが、「あーそういう立ち位置ね」と状況を把握してからが早かった。裏で恋愛はOKかを確認し、候補者たちを前に「僕1人を好きにさせることができなければ、誰からも愛されませんよ」と釘を刺す。アイドルも作るし、彼女も作る。なんの迷いもない。

初日は歌唱審査とアピールタイムを経て、16人を一気に8人に絞り込む。アピールタイムは立食形式で行われたが、なぜか片隅にソファー席があり、クロちゃんは候補者をひとつずつ呼んでツーショットに持ち込んだ。ここでお気に入りの子(複数)に「○○ちゃんが一番好き」「僕が守るね」と手を握り顔を近づける。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「水曜日のダウンタウン」モンスターアイドルのクロちゃんに見た「権力」の怖さをご報告」の みんなの反応 4
  • やすな 通報

    そもそもこんなパワハラやセクハラみたいな番組してよいの?法律に引っかかりますよ。視聴率ばかり気にしてるから良い企画が見えてない。同じような番組ばかり。

    3
  • 匿名さん 通報

    《頭狂》《ごーかん》《頭狂》《ごーかん》一方《TVの話題で自らの不都合ひた隠す詐欺最多頭狂穢土人民腸栓共和国では》《頭狂ごーかん》頭狂の日常風景が発生していた事がわかった。

    2
  • 匿名さん 通報

    アイナ→アイカですよ〜

    2
  • 匿名さん 通報

    カエデほどのルックスでも坂道オーディションで落とされることにビックリ。コネもあるのかな?

    1
この記事にコメントする

「連載 + 漫画」のおすすめ記事

「連載 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連載 漫画

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。