review

にじさんじ 社築「想像以上のクオリティに『ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン』スタッフの本気を実感」

数多くの人気バーチャルライバー(VTuber)を擁するVTuberグループ「にじさんじ」がこの春、新番組「ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン」の配信をスタート。SEとして多忙な日々を送りながら、ゲーム実況を中心とした配信を行っている社畜系ライバー社築(やしろきずく)と、ゲーム大好きな関西系女子高生ライバー笹木咲がメインパーソナリティを務めるゲーム実況バラエティで、4月10日に第1回が配信された際には、番組の完成度の高さに「面白い! 一生続けて」「地上波のバラエティみたいだ!」などファンも大絶賛。YouTubeのにじさんじ公式チャンネルにあるアーカイブの視聴回数は、すでに70万回を越えている。

そこでエキレビ!では、「レバガチャダイパン」でもキレのあるツッコミと、安定したトークで番組をリードしているにインタビュー。大好評の新番組に関する話だけでなく、ライバーデビューから現在までの印象的な配信の振り返りなど、幅広いテーマで語ってもらった。

にじさんじ 社築「想像以上のクオリティに『ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン』スタッフの本気を実感」
やしろきずく/2018年6月にバーチャルライバーデビュー。IT企業のSEとして「社畜」のような多忙な日々を送る中、音ゲーやレトロゲームなど趣味を生かした配信を行っている。リスナーの愛称は「飲み友」

「レバガチャダイパン」は想像以上のクオリティになっていた


──配信された「レバガチャダイパン」の第1回を観た感想を教えてください。

社築 やはり、たくさんのテレビ番組も作られている共テレ(共同テレビジョン)さんが関わってくださっていることもあって、想像以上にクオリティが高いものになっていました。スタッフさんたちの本気度も改めて実感しましたね。率直に、すごく面白い物が出来上がっているなと思いました。

──リスナーや、周囲のライバー仲間からの反応も大きかったのでは?

社築 収録している時の感覚だと、冒頭のゲームをやってないところ、いわゆる茶番パートというか……ゲスト紹介などをしている導入パートがどんな映像になるのかは、自分でもよく分からなかったんです。でも、その導入への反応もすごく良かったんですよ。僕自身も完成した映像を観た時、すごく面白いと思ったので、そこを褒めてもらえたのは嬉しかったです。配信が終わった直後には、同僚の夢追翔君が「クオリティ、やべえー!」みたいなことを言ってくれたりして。ライバー、リスナー問わず、みんな「これ、テレビ番組じゃん!」という面食らったような反応が多かったです。スタッフさんがすごくテンポの良い編集をしてくださったからこそ、こんなにも面白い番組になったのだと感じています。

にじさんじ 社築「想像以上のクオリティに『ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン』スタッフの本気を実感」
社の部屋に笹木やゲストが遊びに来るという設定の「ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン」。しかし、笹木は、第1回の冒頭から「社築の家に私がプライベートで行くわけないやろ」と、設定ガン無視のトーク

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「大喜利」のニュース

次に読みたい関連記事「大喜利」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アニメ」のニュース

次に読みたい関連記事「アニメ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「VTuber」のニュース

次に読みたい関連記事「VTuber」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月22日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。