review

【JO1メンバー分析・金城碧海】口数少ないが情に熱く優しい“ポーカーフェイス”

【JO1メンバー分析・金城碧海】口数少ないが情に熱く優しい“ポーカーフェイス”
(c)LAPONE ENTERTAINMENT

最下位クラスから這い上がってデビューを掴んだ努力家

8月26日に2ndシングル『STARGAZER』をリリースするJO1(ジェイオーワン)。先日行われた『STARGAZER』ショーケースイベントは、コロナ禍のため無観客となったが、オンラインで5000人が参加。

そのショーケースで鶴房汐恩が、「学生の頃は未来への期待がありながら、不安や悩みも抱えてると思うんですよ。僕らと悩みや不安を一緒に考え、一緒に進んでいこうよ、というメッセージが込められています」と『STARGAZER』のコンセプトを語ってくれたが、制服の衣装からわかるように、学校や学生をテーマに、10代を応援するような内容になっている。

リード曲「OH-EH-OH」は、川尻蓮がデビュー前にバックダンサーを務めたこともあるK-POPグループPENTAGON(ペンタゴン)のフイが作曲を手掛けた楽曲。木全翔也は、「パートによって曲の雰囲気がすごく変わるので、その部分を聞いていただけると、より楽しんでいただけるんじゃないかなと思います」と語ってくれた。

JO1は、昨年開催されたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から生まれた11人組グローバルボーイズグループ。その『PRODUCE 101 JAPAN』最終順位10位でデビューを果たしたのが、大阪府出身の20歳、金城碧海(きんじょうすかい)だ。

彼もまったくの未経験からの挑戦。たびたびテレビで紹介されているが、河野純喜と金城のオーディション時のダンス映像は、今の彼から比べると黒歴史レベル。最初のレベル分けテストでは、ダンスの力量不足から最下位クラスのFからのスタートとなったが、最下位クラスから這い上がってデビューを掴んだのは金城ひとりだけである。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。