寺嶋由芙、アルバム『サバイバル・レディ』に怒髪天・中田裕二・AFOC・にゃんぞぬデシらが楽曲提供&“大人アイドル”な新ビジュアルも解禁

寺嶋由芙、アルバム『サバイバル・レディ』に怒髪天・中田裕二・...の画像はこちら >>



寺嶋由芙が、6月30日(水)に発売する3rdアルバム『サバイバル・レディ』の詳細を発表した。



表題曲となる、「サバイバル・レディ」は、寺嶋由芙の恩師である、トミヤマユキコ作詞、2017年「夏n ON-DO」を提供し、寺嶋には2度目の楽曲提供となる、怒髪天上原子友康作曲による作品。

80年代アイドルを彷彿としたメロディに、寺嶋由芙のアイドルとしての生き様を歌詞にのせた楽曲となる。



その他、6月3日に先行配信をする、「仮縫いのドレス」は、作詞・松井五郎、作曲・中田裕二、編曲・山川恵津子の制作陣での作品。最新シングル「みんな迷子」からの流れを踏襲しながら、中田裕二のやさしい独特なメロディと寺嶋由芙の声とのコラボレーションをぜひ堪能してはいかがだろうか。



そして、a flood of circle・佐々木亮介の提供楽曲「Best Honey」は寺嶋由芙の新たな一面を引き出した楽曲、にゃんぞぬデシの提供楽曲「冬みたい、夏なのに。」は女性目線の切ないラブソングとなっている。



また、楽曲詳細と共に、メインビジュアルも解禁。今回は大人のソロアイドル・寺嶋由芙がみられるビジュアルとなっているので、ぜひチェックしてはいかがだろうか。



7月10日には、品川ステラボールでの生誕ワンマンライブも開催。走り続ける、ソロアイドル・寺嶋由芙から目が離せない夏になりそうだ。