【海外反応】中田ヤスタカ率いるCAPSULE、海外からの聞こえてきた「え!意外!」の声

【海外反応】中田ヤスタカ率いるCAPSULE、海外からの聞こえてきた「え!意外!」の声

昨年の12月29日、中田ヤスタカとこしじまとしこによる音楽ユニットCAPSULEが新曲“Feel Again”を配信リリースした。


2月18日に発売される最新アルバム『WAVE RUNNER』のシングルカットで、すでにYoutubeの公式チャンネルでは 『WAVE RUNNER』のティザー映像が公開されている。前作は各音楽メディア“実験的なアルバム”という報じ方が多かったなかで、今作はどういったテーマ・方向性になるのだろうか。先行トラックはひとつの手がかりとなるだろう。


中田ヤスタカが楽曲を提供しているきゃりーぱみゅぱみゅや、Perfumeの海外進出が近年多くメディア取り上げられているが、メインユニットCAPSULEの海外からの評価はどのようなものなのだろうか?


【海外反応】
「辛口」で知られる米国発の音楽批評サイト「Pitchfork」は前作『CAPS LOCK』のレビューを公開しており、10.0満点中「6.1点」と評価している。記事内では日本のダンスミュージックでの立ち位置や、コーネリアスやピチカートファイヴなどを引用しながら「渋谷系」からスタートした楽曲の変遷にも触れており、中田ヤスタカについて日本の音楽シーンにおけるキーパーソンとして取り上げている。


以前所属していたYAMAHA MUSIC COMMUNICATIONSが公開している“JUMPER”のミュージックビデオは、YouTubeで約94万回再生を超える人気を見せている。コメント欄は日本語以外の言語が9割程度を占めるほど海外からの反応が熱い。「“JUMPER”のようなかっこいい楽曲も作っていて、きゃりーぱみゅぱみゅのようなカワイイ曲も作るってどんな才能してるんだ!信じられない…」といったものや「これが「KPP(きゃりーぱみゅぱみゅ)の曲を作ってる人なの?うそでしょ!もう発売から6年くらい経っているのに、むしろ最先端の音楽に聴こえるね」と、きゃりーぱみゅぱみを経由してたどり着いた中田ヤスタカに大きなイメージギャップを持つひとの声が多く目立つ。他の人気楽曲でも同一の現象が確認でき、日本のダンスミュージックに触れるキッカケになっているようだ。


また最近では「フランスのYoutuberにオススメされて聞きにきたよ!」「“bananapielord”(海外で人気のあるゲーム実況動画)のイントロだ!」などといったコメントが目立ち、リリースから時間を経て、国境を越えて親しまれていることが確認できた。


CAPSULE オフィシャルサイト
http://capsule-official.com/

編集部おすすめ

当時の記事を読む

中田ヤスタカのプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「中田ヤスタカ」に関する記事

「中田ヤスタカ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中田ヤスタカ」の記事

次に読みたい「中田ヤスタカ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク