経済財政諮問会議を司令塔に成長軌道にと総理

       

 菅義偉総理は6日の経済財政諮問会議で「新型コロナウイルスの感染対策を講じながら、国民生活を守り、経済を再生していくことが菅内閣の最重要課題。経済財政諮問会議を司令塔に、マクロ経済財政政策、複数省庁にまたがる改革を力強く実行し、日本経済を確かな成長軌道に乗せていく」と語った。


 菅総理は第1に「メリハリの効いた感染対策を実行し、同時に新型コロナウイルスに関するこれまでの知見をしっかり発信し、国民の不安に対応する」。


 第2に「行政の縦割りや既得権益、悪しき前例主義を打破し、国民にとって当たり前の感覚を大事にし、それぞれの大臣のリーダーシップで、内閣を挙げて改革に取組む」と意欲を示した。


 加えて、民間議員から提案のあった案件(都会から地方への人の流れの創出、コーポレートガバナンス改革、産業競争力強化、グリーンによる成長、公的部門のデジタル化・効率化)に強力に取組むとした。(編集担当:森高龍二)

当時の記事を読む

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。