企業の忘・新年会、「今シーズンは行わない」9割。従業員の感染防止を重視

企業の忘・新年会、「今シーズンは行わない」9割。従業員の感染防止を重視
       

 新型コロナウイルス感染症は、懸念されていたとおり、冬に向けて既に第三波到来が鮮明となってきている。例年であれば、年末に向けて忘年会の予約・準備で幹事になった者が忙しくなる季節だ。しかし、東京商工リサーチの調査によれば、コロナ感染が世界的に広がる中、年末年始の恒例行事である忘年会や新年会を今シーズンは「開催しない」とする企業が約9割にのぼることがわかっている。宴席関連の飲食業や宿泊業にとっては大きな痛手だ。


 19日、東京商工リサーチが、11月9~16日に実施した、有効回答1万59社のインターネット・アンケート調査の集計・分析レポート、「忘・新年会に関するアンケート調査」を公表している。


 レポートによれば、全調査対象企業1万59社のうち、今シーズンの忘・新年会について「昨年は開催し、今年は開催しない予定」と回答した企業の割合は66.8%と3社に2社を占め最も多くなっている。次いで「昨年は開催せず、今年も開催しない予定」が21.1%で、「開催しない予定」と回答した企業を合計すると87.9%となり、約9割の企業が「開催しない予定」のようだ。ちなみに「昨年開催し、今年も開催予定」が11.6%、「昨年は開催せず、今年は開催予定」0.5%となっており、開催する企業は10社に1社程度だ。


 企業規模別にみると、資本金1億円以上の大企業で「昨年開催し、今年は開催しない予定」が75.7%、「昨年は開催せず」も含めると92.9%が「開催しない」と回答している。一方、資本金1億円未満・個人企業などの中小企業では「昨年開催し、今年は開催しない予定」が65.1%、「昨年は開催せず」を含めると86.9%になり、大企業で「開催しない」企業が多くなっている。


当時の記事を読む

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。