音楽番組でありドキュメンタリー、『新・乃木坂スター誕生!』は5期生の成長譚
拡大する(全1枚)
雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第165回となる今回の観測期間は4月19日(火)~4月25日(月)。

【関連写真】乃木坂46アンダーライブでの圧巻のパフォーマンス【14点】

2021年5月から2022年3月にかけて放送された『乃木坂スター誕生!』。乃木坂46・4期生が昭和・平成の名曲カバーに挑戦する番組でしたが、このコンセプトを受け継ぐ新番組『新・乃木坂スター誕生!』(日本テレビ)が4月25日(月)より放送開始! 今年2月にグループ加入したばかりの5期生メンバーが、MC・オズワルドと共に音楽バラエティに初挑戦することに。

これまで「5期生お見立て会」を開催したり『乃木坂工事中』(テレビ東京)に出演したことはあったものの、まだまだメディア露出の少ない彼女たち。『新・乃木坂スター誕生!』は「5期生だけ」の番組ということもあり、放送前からファンの期待も高まっていました。

4月25日(月)深夜にオンエアされた初回放送では、奥田いろは&池田瑛紗(てれさ)がJUDY AND MARYの『Over Drive』、井上和(なぎ)がAIの『Story』、スタジオに登場したメンバー9人全員がMONGOL800の『小さな恋のうた』を歌唱。中でも大きなインパクトを残したのが井上ではないでしょうか。