貫地谷しほりが『週刊FLASH』表紙に登場、大人の女性の優しいまなざしで魅了
拡大する(全1枚)
貫地谷しほりが、5月31日(火)発売の『週刊FLASH』(光文社)表紙に登場している。

【写真】大人の女性の優しいまなざしを見せた貫地谷しほり、『週刊FLASH』表紙カット

貫地谷しほりは、2002年に映画デビューし、2004年に出演した映画『スウィングガールズ』でブレイク。2007年にはNHk連続テレビ小説『ちりとてちん』でヒロインを務め、お茶の間での人気を不動のものにした。その後もさまざまなドラマや映画で唯一無二の存在感を放つ。8月から9月まで東京・大阪・岡山・東京多摩にて舞台『頭痛肩こり樋口一葉』に出演する。

『週刊FLASH』では、表紙・巻頭グラビアページに登場。大人の女性の優しいまなざしを見せている。「自分が笑うことはもちろん、人に喜んでもらうことが大好きです」という貫地谷。グラビアで見せる笑顔も魅力いっぱいだ。

なお、同号には、藤乃あおい、未梨一花、もも、宮坂杏、前田美里、春名美波、黒嵜菜々子、工藤美桜も登場している。

【あわせて読む】元お天気キャスター・貴島明日香、写真集で見せた素顔とお酒愛「飲酒グラビアは写真集だからこそ」