畠中祐、“スポーツスタッキング”リベンジの結果は?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は9日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×畠中祐】#12』を放送した。

本放送では、「佑のスポーツスタッキングリベンジ」を実施。スポーツスタッキングとは、カップを決められた山の形に素早く積み上げ、元に戻すまでのタイムを競う競技。#6の「佑の1週間猛特訓プロジェクト!スポーツスタッキングチャレンジ!!」にて、“サイクルスタック”という種目の日本大会5位の記録である15秒台のタイムに挑戦するも、失敗に終わった畠中。

それから1ヶ月、リベンジのために練習を重ねたとのことで、再度15秒台という記録にチャレンジ。3回タイムを計り、ベストタイムが記録となる大会ルールで行った。「寝る前に1回でも15秒台が出ないと眠れない」という枷をかけて特訓していたという畠中だが、「練習では15秒台は出るようになったんですけど、3回に1回っていうのは話が違うんです!」と、プレッシャーに打ち勝つ精神力と集中力が必要になるこの挑戦に、早くも不安な表情を浮かべた。

そんな畠中に、関は「落ち着いてやりゃいけますよ」「早い早い!すごいじゃん」と緊張をほぐすためのエールを送る。「普通にやるのが一番!肩の力を抜いてね。絶対これで成功できると思うから」と自分に言い聞かせながら挑戦がスタート。スタジオの緊張感に飲まれ、1回目、2回目のチャレンジでは、カップを倒してしまい失敗に終わる。気持ちを整え3回目に挑んだが、途中でカップを飛ばしてしまい惜しくも16.5秒という結果に。

この記事の画像

「畠中祐、“スポーツスタッキング”リベンジの結果は?」の画像1 「畠中祐、“スポーツスタッキング”リベンジの結果は?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

畠中祐のプロフィールを見る
EntamePlexの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「畠中祐」に関する記事

「畠中祐」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「畠中祐」の記事

次に読みたい「畠中祐」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク