清潔に見栄え良く☆お米の収納&ストックの納得アイデア

お米の収納&保存場所はどんなところがいいのでしょうか?すぐに使うお米と、予備のストックが必要な場合もありますよね。お米は高温多湿が苦手なので、常温保存は風通しがよい冷暗所がBESTです。今回は、ユーザーさんが使用されているライスストッカー(米びつ)と、お米の収納ストック方法をご紹介していきます。



ライスストッカー(米びつ)は?

はじめにご紹介するのは、ユーザーさんが使用されているライスストッカー(米びつ)です。1合ずつ分別できるものから、キャニスター付きの10キロ保存できるものまで種類はさまざま。ご紹介する4アイテムは、代用品ではなくお米保存用のストッカーです。


■1合分別冷蔵庫保存用

清潔に見栄え良く☆お米の収納&ストックの納得アイデア
撮影:miyuさん


miyuさんは、機能的でユニークなライスストッカーを紹介されています。こちらは、ベルメゾンの「一合分別できる冷蔵庫保存米びつ」。1合ずつ分別できるので計量カップが要りません。約8.5㎝の幅で12合分のお米を収納でき、冷蔵庫の扉収納部分や野菜室に収まります。


■10キロ保存キャニスター付き

清潔に見栄え良く☆お米の収納&ストックの納得アイデア
撮影:miAさん


miAさんが紹介されているアイテムは、10キロのお米をストックできるインテリア的にも大満足の「オバケツの米びつ」です。トタン素材で光を通さず、2重構造のフタは密閉性が高く、乾燥剤も入れられます。お米専用で作られているため、安心して使えますね。


■5キロを袋のままストック

清潔に見栄え良く☆お米の収納&ストックの納得アイデア
撮影:margaret728さん


米のロゴが可愛く見栄えのするライスストッカー。margaret728さんが愛用されているこちらは、パール金属の「RICE お米袋のままストック」。5キロのお米を袋ごと収納できるフォルムになっています。お米を移しかえる手間がいりませんね♡取っ手があるので移動も簡単です。


あわせて読みたい

気になるキーワード

RoomClip magの記事をもっと見る 2019年10月10日のライフスタイル記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら