「ritsuko karita」のアトリエから【インタビュー】Vol.2

アトリエのおきにいり
伊勢丹新宿店にてTOKYO解放区を担当しております、ちばです。Vol.1に引き続き、「ritsuko karita(リツコ カリタ)」デザイナーの苅田梨都子さんに、ブランドのアトリエの今と、これからここで生まれていくものたちのことを伺いました。

「アトリエ」に潜むお気に入りたちは、デザイナーを豊かにし、その豊かさがまたアトリエにもどっていくように思います。なので、そういう意味では、アトリエもデザイナーの一部なのかもしれないですね。

Vol1.初めまして、あたらしいアトリエ
▷ Vol2.アトリエおきにいり
Vol3.理想の始まるアトリエ
Vol.4アトリエでの暮らし

苅田さんに、アトリエの好きなところを聞くと、壁と床の色が私のすきな色だったから…と話出してくれた。「やさしい淡いブルーとミント色なんですよ。これがもし暖色系だったらあまり惹かれていなかったかもしれないですね。あと、ちょっとリノベーションされていて、そこもすきです」

「ritsuko karita」のアトリエから【インタビュー】Vol.2
窓が大きくて外の光が入るところもいいですよね、気に入っています。(苅田さん)
以前に住んでいた方が亡くなった後、リノベーションして新しい家として引き継ぎたいという事で、R不動産に出している場所だったというこの物件。「リノベーション物件なので古いおうちの木材、柱とかは活かしたままで作られていて、窓が大きいのも、もともと障子だったところを窓にしているからで、元からあったものを活かしながら利用することによって、新しさと古さを融合させていて、そういう新しいものも古いものも共存している感じも私らしいな、と思っています」

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。