[本日の注目個別銘柄]エンプラス、ショーケース、ラクーンHDなど

       
ラクーンHD 1964 -211大幅反落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は6.6億円で前年同期比81.4%の大幅増益となり、通期予想のレンジ上限値12.7億円に対する進捗率は52%に達している。EC事業、フィナンシャル事業ともに大幅な増益となっている。ただ、第1四半期も前年同期比ほぼ倍増の水準となっていたため実績数値のサプライズは限定的、期待感は強く反映されていたため、短期的な出尽くし感が優勢となる形に。

ショーケース 900 +150急騰。AI insideとの資本業務提携を発表。AI insideに対して第三者割当増資を行う。AI insideは独自開発の高精度文字認識AIを用いたAI OCRサービス「DX Suite」を主力製品とし、12700契約以上の実績を誇る。提携による今後のシナジー効果などを期待した動きに。なお、177万1100株を割り当てることで、AI insideは持株比率で筆頭株主に。

古河電工 2822 +178大幅反発。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に、目標株価も2580円から3520円に引き上げた。足元の北米光ケーブルの操業が安定し、一段の業績悪化リスクの軽減が確認できたこと、米国のRural Digital Opportunity Fundによる恩恵が想定以上に大きいと判断したことを評価引き上げの背景としている。22年3月期営業利益は245億円までの回復を予想している。

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。