[注目トピックス 市況・概況]31日の日本国債市場概況:債券先物は153円80銭で終了

*18:54JST 31日の日本国債市場概況:債券先物は153円80銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2019年9月限
寄付153円80銭 高値153円85銭 安値153円78銭 引け153円80銭
売買高総計22821枚

2年 403回 -0.210%
5年 140回 -0.245%
10年 355回 -0.160%
20年 169回 0.205%

債券先物9月限は、153円80銭で取引を開始。日経平均株価の下落や日銀が国債買い入れオペの金額を据え置きとしたことを受けて買いが先行し、153円85銭まで上げた。その後、日銀の8月国債買入方針発表や明日の10年債入札を控えて売りが優勢になり、153円78銭まで下げた。現物債の取引では、2年債と5年債が売られ、10年債と20年債が買われた。

<米国債概況>
2年債は1.83%、10年債は2.05%、30年債は2.57%近辺で推移。
債券利回りはやや低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.41%、英国債は0.64%(気配値)、オーストラリア10年債は1.18%、NZ10年債は1.43%。


[本日の主要政治・経済イベント]
・21:00 南ア・6月貿易収支(予想:+42億ランド、5月:+17億ランド)
・21:15 米・7月ADP雇用統計(予想:+15.0万人、6月:+10.2万人)
・21:30 米・4-6月期雇用コスト指数(前期比予想:+0.7%、1-3月期:+0.7%)
・21:30 カナダ・5月GDP(前月比予想:+0.1%、4月:+0.3%)
・22:45 米・7月シカゴ購買部協会景気指数(予想:51.0、6月:49.7)
・03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表(政策金利は0.25ポイント引き下げ予想)
・03:30 パウエル米FRB議長会見


《KK》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2019年7月31日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら