新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

BMWの最上級ラグジュアリー「THE 8」に、超高性能4ドアクーペの「M8グランクーペ」が新たに加わった。美しくも力強いスタイリングの中には、獰猛かつジェントルに磨きあげられた鋭い牙が秘められている。

新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

新型M8グランクーペは、昨年11月に登場した「8シリーズ グランクーペ」の頂点に立つレーシングモデルとなる。

新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

心臓部には、BMW M社による最新テクノロジーを余すことなく採用した4.4LのV8直噴ツインパワーターボを搭載。最高出力600ps/最大トルク750Nmという凄まじいばかりのエネルギーを放ち、爆発的かつ雑味の無い上質な加速フィールを生みだす。

新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

また、より攻撃的なスポーツ走行を想定した「M8グランクーペ コンペティション」では、内外装デザインがさらにアグレッシブになるだけでなく、最高出力も25ps高められた625psを発揮する。

いずれのモデルもトランスミッションは8速Mステップトロニック、足回りにはインテリジェント4輪駆動システムの「M xDrive」が組み合わされる。

新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

M xDriveは、前後輪のトルクや2つのリアホイール間のトルクを路面状況に応じて無段階かつ可変的に最適化し、俊敏性や走行安定性を大幅に向上させながら、エンジンが放つエネルギーを推進力としてほぼ無駄なく利用する。

新型「M8グランクーペ」は、BMW M社の最新技術が満載されたレーシングモデル

駆動力配分は任意に変化させることも可能で、初期設定の「4WD」、ほぼ後輪駆動に近い「4WD SPORT」、DSCをオフにし完全な後輪駆動となる「2WD」という3つのモードが用意されている。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。