安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

       

レクサスのミッドサイズSUV「NX」に一部改良が施され、パーキングサポートブレーキ(静止物)を全モデルで標準化して安全性を高めている。また、マルチメディアシステムがApple CarPlay/Android Autoなどに対応し、リモートタッチによる画面操作や音声操作が可能になっている。

安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

一部改良に合わせて設定された、2タイプの特別仕様車も見逃せない。まず、“Spice&Chic”と名付けられた特別仕様車は、NX300hとNX300の“Iパッケージ”をベースに、専用のカラーコーディネイトによって上質で都会的なスタイルを演出する。

安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

外装には、高輝度シルバー塗装のフロントロアバンパーモールやボディカラー同色のフェンダーアーチモールに加え、ダークメタリック塗装もしくはブロンズ塗装のアルミホイール(前後225/60R18)を組み合わせる。

安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

内装には、クリムゾンカラーベースとブロンズカラーベースの専用コーディネートを設定。いずれも上質なオーナメントパネルやステッチを縫い込みながら、オトナの審美眼に応える仕立てとしている。

安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

一方、“Cool&Bright”と名付けられた特別仕様車は、NX300hとNX300の“Fスポーツ”をベースに、よりスポーティかつスタイリッシュな印象を高めたモデルとなる。

安全性をさらに高めた「レクサス NX」に、2タイプの特別仕様車が登場

外装には、茶道の茶筅(ちゃせん)をモチーフとした個性的なブラックスパッタリングアルミホイールやボディ同色のフェンダーアーチモールを採用。内装には、LEXUSの走りを象徴する“F”から継承したブルーステッチをブラックシートにあしらっている。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。