『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応

日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」。農耕も含めた村おこしを一から行う「DASH村」や、東京湾内の入り江の再生を目指す「DASH海岸」など、様々な企画にTOKIOが体当たりで挑戦。その姿を赤裸々に描き、人気を集めています。

この番組を通してTOKIOは稲作にも励んでおり、今年でとうとう21年目に突入。その工程の一端を取り上げた5月16日放送回について、一部のゲームファンが反応を示し、TwitterをはじめとするSNSで話題となりました。

TOKIOの稲作はかなり本格的で、米作りの大変さや知られていない作業工程を番組が取り上げるたびに、視聴者は驚かされてきました。そんななか今回の放送が流れると「あの作業の意味が分かる」「種籾の選別か」など、これまでになかった反応が広がります。

驚きではなく、ゲームファンの一部が稲作工程に言及するという形で反応した背景には、昨年発売されたゲーム『天穂のサクナヒメ』が一役を買っています。本作は2Dアクションゲームですが、主人公・サクナヒメの成長要素は稲作と関係しており、その作業工程や理由などを本格的に描写。プレイ体験を通して稲作を知るきっかけとなりました。

この『天穂のサクナヒメ』で稲作の基本がいくつか身についたことで、「ザ! 鉄腕! DASH!!」で取り上げる米作りが以前よりも深く理解でき、その反応がSNSに浮かび上がる形となりました。Twitterの呟きでは、「ザ!鉄腕!DASH!!」と『天穂のサクナヒメ』について共に語るコメントも多く、その影響の大きさを窺わせます。

この記事の画像

「『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応」の画像1 「『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応」の画像2 「『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応」の画像3 「『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応」の画像4
「『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から企画がスタートした―「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応」の画像5

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月17日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク