繁盛チェーン店の仕掛け人が明かすコロナ禍の飲食店サバイバルのヒント

繁盛チェーン店の仕掛け人が明かすコロナ禍の飲食店サバイバルのヒント
       

「飲食店は外観の第一印象で繁盛するかしないかがほぼ決まる」という。

本書「コロナ危機を生き残る飲食店の秘密 ~チェーン店デザイン日本一の設計士が教える『ダサカッコイイ』の法則~」は、20年以上にわたり飲食チェーン店の設計デザインに携わり、その法則を見出した著書による、飲食店向けサバイバル読本。コロナ対策をにらみながら「繁盛店を生み出すデザインの秘密を詰め込んだ」という一冊。

「コロナ危機を生き残る飲食店の秘密~チェーン店デザイン日本一の設計士が教える『ダサカッコイイ』の法則~」(大西良典著)扶桑社
「プラス」の感情と「マイナスの感情」のせめぎ合い

「外観の第一印象で繁盛するかしないかがほぼ決まる」という法則について、著者の大西良典さんは、こう説明する。

人は店をパッと見た時に脳内で無意識に「プラスの感情」と「マイナスの感情」を抱くという。前者は「よし、この店で......」考えること。後者は「この店はやめておこう」と、そこで食事をしようという考えを減退させるような思いだ。多くの人に共通する感情が「プラス」なら繁盛店となり、逆に「マイナス」ならば客足は伸びず生き残れないことになる。

「これを、繁盛店とつぶれる店の『プラス/マイナスの法則』と、私は呼んでいます」

という。

大西良典さんは、外食チェーン店を中心とした設計会社を経営。これまで20年以上にわたり、国内外のチェーン店の設計デザインを手がけてきた。「その実績は日本一と自負」している。1978年、神戸市生まれ。高校卒業後に神戸のゼネコンに入社し21歳で建築士になった「職人出身の建築デザイナー」。24歳のときに、ゼンショーの「なか卯」の店舗システム部にヘッドハンティングされ、2010年に独立し、OLL DESIGN(オルデザイン)株式会社を兵庫県芦屋市に設立した。


あわせて読みたい

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月18日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。