JVCケンウッドは、完全ワイヤレスイヤホン「HA-A30T2」を2024年6月下旬に発売する。22年発売の前モデルからコンパクトサイズやノイズキャンセリング機能、高音質・長時間再生などの基本性能を強化し、新機能を追加した。

「サイドトーン」や「低遅延」など多彩な機能

片耳約4.5グラムの小型軽量ボディと充電ケースのコンパクト化を図りつつ、最大27時間の長時間再生を実現した。高磁力ネオジムマグネットを採用したドライバーユニットを内蔵し、低域から高域までバランスが良く迫力のあるサウンドを楽しめる。

ノイズキャンセリング機能は性能を強化するとともに「ウインドカットモード」を追加搭載。"風切り音"を抑制し、風の強い環境下でもクリアなサウンドを楽しめる。

2台の機器と同時接続/待受が可能なマルチポイントに対応した。両耳に装着したまま、普段の会話に近い感覚で通話が可能な「サイドトーン機能」などを実装する。

スマートフォンアプリ「Victor Headphones」によるカスタマイズが可能だ。

Bluetooth伝送時に生じる音声の遅延を抑制し、映像とのズレを抑えてゲームや動画視聴を快適に楽しめる「低遅延モード」を備える。

カラーはブラック、グリーン、ピンク、パープル、ホワイトの5色。

市場想定価格は9900円前後(税込)。<J-CASTトレンド>