犬の散歩にイノベーション、自動で犬の糞を拾ってくれるお掃除ロボットが開発される(アメリカ)

犬の散歩にイノベーション、自動で犬の糞を拾ってくれるお掃除ロボットが開発される(アメリカ)


 部屋の中を自動で動いて掃除をしてくれるお掃除ロボットは、その利便性の高さから人気のアイテムとなっているが、ロボット工学の発展により様々な亜種が登場しつつある。アメリカの企業が、犬の散歩のときに便利な犬の糞掃除ロボットを開発したそうだ。

 現在はまだコンセプト段階だが、広い庭で犬を遊びまわらせることも多いアメリカの家庭において、飼い主の手を汚すことなく、犬の糞を拾ってくれる便利なガジェットとして活躍が期待されるようだ。
[動画を見る]
Backyard Robot for Dog Poop Pickup

【AI搭載の自動犬の糞掃除機】

 現在、アメリカでは約8500万世帯が犬を飼っているという。広い裏庭で犬を放し飼いにするという家では、糞の始末をつい後回しにしてしまう家庭も少なくないようだ。

 そんな時、役立ってくれるガジェットが『Beetl Robotics』の5人のチームによって開発された。

 Beetl(ビートル)と名付けられた小さなトラクターのようなデザインのロボットは、庭にある犬の糞を自動的に掃除してくれる便利な最新ガジェットだ。

[画像を見る]

 ルンバのような機能を備えたBeetlには、AI(人工知能)が搭載されており、フロントカメラの高度なセンサーフュージョンとリアルタイムでの画像分析が可能なコンピュータービジョンによって、障害物を避けながら犬の糞をスキャンおよび検出する。

 糞を発見するとその場所まで移動し、速やかにすくい上げ、内蔵された密閉容器の中に糞を収納する。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月27日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。