これはいったい?スコットランドの海岸に奇妙な骨が打ち上げられる(イギリス)

これはいったい?スコットランドの海岸に奇妙な骨が打ち上げられる(イギリス)


 現在、イギリスは暴風雨「デニス(Dennis)」の直撃を受け、激しい嵐に見舞われているが、少し前には「キアラ(Ciara)」という暴風雨がイギリスで猛威を振るっていた。

 そのキアラが通り過ぎた後、スコットランド東部の海岸に奇妙な骨が打ち上げられているのが目撃され、Facebookでシェアされると多くの反響を呼んだ。
【スコットランド東部の海岸に謎の骨】

 暴風雨キアラが最大瞬間風速90メートルで通り過ぎたスコットランド、アバディーンシャー州東部の海岸に、なんとも奇妙な巨大な骨?腐った死骸の断片?が打ち上げられた。

[動画を見る]

 写真は、最初2月9日にFacebookのアバディーン・コミュニティグループでシェアされると地元住民をおおいに困惑させ、次にFubar Newsのアカウントで投稿されると、このミステリアスな残骸の正体について多くのユーザーらから思い思いのコメントが寄せられた。

 一部では「これって、ネス湖のネッシーの骨じゃないの?」とコメントするユーザーもいたようだ。

・私は、ネス湖のネッシーの骨だと思う。
→・ネッシーは海水に対応できないでしょ。だから違うわよ。

・わかった!ものすごーく深海にいる「ハギス」だ。(*ハギスとは羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理)

・じゃあ、みんなと同じように私もバカバカしいのをわかってて言うけど、ソルトウォーター・クロコダイルか、巨大なタコの触手じゃない?

・クジラかシャチか、イルカの骨だよ。

・2本の角のようなものがあるからオナガザメじゃないか?

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「これはいったい?スコットランドの海岸に奇妙な骨が打ち上げられる(イギリス)」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    「ネッシーは海水に対応できない」←そんなことはありません。人間と同じ肺呼吸ですから海水だろうが真水だろうが体内に取り入れるわけではありません。

    0
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月21日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。