ワイは猿や!猿になりきる健康法で「30年間医者いらず」と主張する50歳の男性(中国)

       
ワイは猿や!猿になりきる健康法で「30年間医者いらず」と主張する50歳の男性(中国)

猿なりきり健康法 image credit: youtube
 かつて、人間社会に嫌気がさして、山羊のように四足歩行になることを選んだ男性がいた。そして今回登場するのは、人間として健康であり続けたいから猿になるという男性だ。

 中国の山西省に住む男性は、過去30年にわたり、猿になりきるというちょっぴりユニークな運動法を実践し続けている。そのおかげで医者いらずの完全な健康体になったそうだ。『Daily Mail』などが伝えている。
[動画を見る]
Chinese man walks like a monkey for exercise and to prevent illness

【猿になりきる運動を30年続けている男性】

 中国の山西省に住むチェン・ハイガンさん(50歳)は、他の人とは異なるユニークなエクササイズ法を続けて30年になる。

 それは、猿やゴリラが歩く時のように四つん這いになり、腕をぶら下げて肩を揺らしながら歩く方法だ。

[画像を見る]

 チェンさんいわく、この運動法をしてから病院にかかることが一切なくなるほど、健康な体を手に入れたそうだ。

20歳の時、動物園で遊ぶ猿を見ていて、楽しそうだなと思い観察した後、自分もやってみようと思い立ち、実践したのです。

 田舎で農夫として働いていた時、チェンさんは風邪や歯痛、耳鳴りのような小さな健康上の問題をいつも抱えていたという。

 しかし、仕事のため街に越して以来、自由時間を使って猿ウォーキングのエクササイズを始めたところ、健康状態が非常に良好になったことから毎日欠かさずこの運動法を続けている。
カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。