2582年から来た自称タイムトラベラー、2023年に海で驚くべき発見がある。人類は宇宙よりも海底に目を向けるべき、と警告

2582年から来た自称タイムトラベラー、2023年に海で驚くべき発見がある。人類は宇宙よりも海底に目を向けるべき、と警告

photo by Pixabay
 つい先日、2582年から来たと主張する自称「タイムトラベラー」が、「2026年6月6日から3日間、世界が闇に覆われる」という4年後の未来に関する出来事をTikTokで警告したという話をお伝えしたが、また新たな未来情報を発した。

 あくまでも、信じるか信じないかはあなた次第...ってところなのだが、561年後からやってきたというそのタイムトラベラーは、人間は宇宙に目を向けるよりも、海底で起こっている出来事に注意すべきだと述べている。

 今から2年後の2023年、海で驚くべき発見があるというのだ。

【2年後の2023年に海で驚くべき発見が起こる?】
 今回もまた注目を集めている自称、2582年から来たタイムトラベラーの @timetraveler2582は、2年後の2023年に、人類にはまだ明かされていない秘密が海から発見されると発表した。

 動画キャプションには、人類は宇宙にばかり目を向けているが、それよりも海底や地底に目を向ける事が大切だとある。

 また、「2023年にNOAA(アメリカ海洋大気庁)が隠蔽を続けていた事実が明らかになる」とも述べ、それについて映像で説明している。
TikTokで動画を見る

2023年1月26日、秘密のミッションに派遣されたNOAAの科学者は、北極海の水中に巨大で「異常な」穴を発見した。

彼らは、特殊な水中マイクを使い、これまで聞いたことのない不気味な音を録音したが、政府は人々がパニックになるのを避けるため、この音を一般公開しないことにした。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月18日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。