「毎日が発見」のヒット商品「古着ボックス」を運営する日本リユースシステム株式会社が第3回「ジャパンSDGsアワード」特別賞(SDGsパートナーシップ賞)を受賞

「毎日が発見」のヒット商品「古着ボックス」を運営する日本リユースシステム株式会社が第3回「ジャパンSDGsアワード」特別賞(SDGsパートナーシップ賞)を受賞
KADOKAWAグループの株式会社毎日が発見(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅明)が取り扱う「古着ボックス」を運営する日本リユースシステム株式会社(東京都港区、代表取締役:山田正人)が、第3回目となる「ジャパンSDGsアワード」(主催:SDGs推進本部―本部長:内閣総理大臣)において、「特別賞(SDGsパートナーシップ賞)」を受賞しました。古着を集めて集客に貢献し、SDGs目標達成と片付けを実現する「古着deワクチン」が持続可能なシステムとして評価され、ビジネスシーンの取り組みとしては、唯一の表彰となりました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/6772/resize/d7006-6772-228138-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/6772/resize/d7006-6772-885686-1.jpg ]


総理大臣官邸で開催された第3回ジャパンSDGsアワード表彰式にて


「古着deワクチン」とは不要になった洋服や服飾雑貨を専用袋に入れて、送ると開発途上国で再利用されます。また一口につき子ども5人分のポリオワクチンの金額が寄付され、必要としている子どもたちに届けられるシステムです。
さらに専用の送付用袋や伝票などの封入は、国内の福祉作業所が行っており、国内の障碍者雇用の促進に努めるなど、多方面での社会貢献につながっています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月27日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。