ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞

ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞
拡大する(全16枚)
友人、家族、バンドメンバー、若いフォロワー、シアトル・シーンのバンド仲間などがカートの人生と彼が遺したものについて敬意を表して語ってくれた2014年にローリングストーン誌に掲載したコメント集を紹介する。

多くの意味でニルヴァーナは、初期のビートルズ、70年代のパンク、80年代のオルタナティヴなどの数十年にわたる革新的な音楽の集大成であった。ニルヴァーナはジャンルを問わず様々な世代に支持者を生んだバンドであるため、これから紹介する15の賛辞コメントがクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルのヒーロー、ジョン・フォガティや新進気鋭のインディ・ロック・スター、ベサニー・コセンティーノなど全く異なるタイプのアーティストからのものであるのも不思議ではない。リヴァース・クオモはニルヴァーナにいまだに抱く畏敬の念について「とにかく俺は彼らの音楽が好きすぎて気分が悪くなるぐらいだ」と語っている。

デイヴ・グロール
ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞

Kevin Mazur/Getty Images for SiriusXM
ノヴォセリック・グロール&ザ・バッド・コミュニケーター

最近、1992年にカートがくれた手紙を見つけたんだ。もし家が火事になったりしてそれが燃えてしまったらひどく落ち込むよ。当時、彼と全然話をしていなくて俺抜きで決定されるようなことがいくつかあったから俺は怒っていた。俺が怒っているのを誰かに聞いて彼は手紙を送ってくれたんだ。内容は、心配ない、世間が騒いでいるのもそのうち終わってたぶんピクシーズやソニック・ユースのレベルぐらいに落ち着くだろう、それから、ニルヴァーナを解散してノヴォセリック・グロール&ザ・バッド・コミュニケーター(うまくコミュニケーションが取れないやつ)っていうバンドを始めたいと思っている、というものだった。手紙の最後には、距離をおいてしまっていて申し訳ない、メンバーとして、”兄弟”として、このバンドでのおまえの役割は本当に重要だってことを知っておいてほしい、と書いてあった。最後は…、ただバイバイと締めくくられてあった。でも、それが夜寝る時に頭に浮かんでくるようなもの、俺のビジョンだけじゃなくカートのビジョンも思い出させるものとなったんだ。(2002年)

この記事の画像

「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像1 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像2 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像3 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像4
「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像5 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像6 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像7 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像8
「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像9 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像10 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像11 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像12
「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像13 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像14 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像15 「ニルヴァーナとともに生きたメンバー、家族、友人が語る、カート・コバーンへの賛辞」の画像16
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ニルヴァーナ」に関する記事

「ニルヴァーナ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ニルヴァーナ」の記事

次に読みたい「ニルヴァーナ」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク