デビュー50周年を迎えた矢沢永吉と三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二が、6月24日発売の「Rolling Stone Japan vol.19」でW表紙を飾る。

【写真を見る】矢沢永吉・今市隆二

50周年記念ライブ「EIKICHI YAZAWA 50th ANNIVERSARY TOUR『MY WAY』」で、新国立競技場初の有観客ライブのステージに立つ矢沢永吉。
全20ページの撮り下ろしインタビューでは、6月8日にリリースされたライブ映像作品『ALL TIME BEST LIVE』の内容に触れながら、矢沢が50年間で培ってきたライブの哲学に迫った。

BACK COVERには、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのフロントマン、今市隆二が登場。シティ・ポップのエッセンスを今市流に昇華した先行シングル「辛」のキャッチーさ、ファンクな「華金」のセクシーさ、そしてファンに捧げた「星屑のメモリーズ」のノスタルジー。3曲入りのデジタルシングル『RILYS NIGHT -百合演夜-』の変化について話を聞いた。

大型特集は「FUJI ROCK FESTIVAL × SUMMER SONIC」。パンデミックの影響で来日公演が遠のいてから早2年。
この夏、ついに完全復活を果たすフジロックとサマソニ。両フェス運営と出演アーティストの声を集めた。ヴァンパイア・ウィークエンドが語るフジロックと日本、スーパーオーガニズム×CHAIのトークセッション、アジカン後藤正文と音楽仲間のフジロック/サマーソニック談義など、様々な企画で「洋楽フェスの復活」を祝う。

また、BLACKPINKの米ローリングストーン誌カバーストーリー完全翻訳、Stray Kidsのロングインタビュー、BREIMEN高木祥太の新連載ページ、ファッション企画「音楽&カルチャー好きが楽しむキャンプ・スタイル」、連載特集「POP RULES THE WORLD」、特集「拡張するダンス音楽」では、DJ FUMIYA(RIP SLYME)×熊木幸丸(Luky Kilimanjaro)対談が実現、その他、88rising、WONK、眞島秀和、Kroiなど、盛りだくさんの内容。「Rolling Stone Japan vol.19」は全国の書店、ネット書店、CDショップなどで6月24日に発売される。

<INFORMATION>

矢沢永吉と今市隆二のW表紙、RSJ次号でフジロック・サマソニ大特集

「Rolling Stone Japan vol.19」
予約受付中

発行:CCCミュージックラボ株式会社
発売:カルチュア・エンタテインメント株式会社
発売中
価格:1100円(税込)

Rolling Stone Japan