KBS 2TVの音楽番組「Music Bank」の製作陣が、SHINeeの照明塔事故に関して謝罪した。 

 去る26日午後、KBS新館公開ホールにて生放送で行われたMusic Bankでは、エンディング舞台の後、通路側にあった巨大な照明塔が傾き、近くにいたSHINeeのリーダーオンユがあわや大事故に、という一瞬ヒヤッとした状況が起きた。幸いにスタッフたちとスーパージュニアメンバーたちが倒れる照明塔を支え、惨事を防ぐ事ができたが、驚いたオンユは失神寸前になり、病院に搬送された。

 Music Bankの製作陣は当時の事故に関して、「出演者がいっぺんに出たので照明塔が傾いた。幸いにスタッフたちが支えて倒れなかったが、確かに驚くべき状況だった。オンユがその状況を見て驚き、失神寸前になったようだ」と説明した。 

 製作陣は、「安全装置に対する注意不足だったようだ。幸いに事故は起こらなかったが、これから安全上問題が起こらないようにもっと注意を払う。安全事故予防に対してもっと気を付ける」とコメントした。また、オンユがグループ2NE1のパフォーマンスで使われた舞台の水がしっかり拭き取られてなく、転倒したことに対しても、「舞台上の水気を拭おうとしたが、ちゃんと処理できなかったようだ。ここにももっと注意をする」と述べた。 

 一方、SHINeeのファンたちはインターネットに、当時照明塔が倒れる場面が撮影されている動画と写真を掲載し、製作陣の安全対策の不備を責め、謝罪を要求した。(情報提供元:K-Plaza.com)

【関連記事・情報】
韓国芸能最新情報 - 韓国専門総合情報サイト
【韓流】SHINee、リーダーオンユの負傷で復帰舞台延期(2009/05/20)
【韓流】T-araのジヨン、東方神起&BIG BANGと撮った写真が話題(2009/04/24)
【韓流】イ・シヨン、名前・年齢詐称など疑惑 赤裸々告白(2009/06/30)
【韓流】悪党イ・ビョンホン、特別映像公開(2009/06/30)