やかん爆発…買ったばかり、中国に多い「電熱付き商品」=湖北

       
 湖北省武漢市内の住宅で24日、やかんが爆発したことが分かった。中国でよく見られる電熱線を組み合わせた商品で、電源を入れた直後に爆発したという。網易新聞などが報じた。

 使用していた女性によると、来客があったので茶を入れよう思い、やかんに水を入れ、電源コードを差し込んだ。数歩離れたところで後ろから「バン!」という大きな音がしたので驚いて振り向くと、やかんが爆発して周囲に水が飛び散っていた。

 やかんは側面に穴をあけ、内部に電熱線が入ったパイプを通すタイプ。中国ではよく見かける製品だ。中国メディアは「電熱やかんが“爆弾”に一変」などと報じた。電熱線部分のつけ根が黒くこげ、本体からはずれた。取り付け方に問題があり、ショートした可能性が高い。

 中国メディアは「女性は感電の恐れがあると思い、まず急いで電源コードを指し込み口から抜いた」など、女性の冷静な行動を紹介した。

 女性によると、爆発したやかんは、前日に雑貨店で買ったばかりだった。商品に表示されているメーカーに問い合わせたところ、責任者は「やかんは製造しているが、電熱装置付きやかんは作っていない」と説明した。電熱装置を取り付けた場合「家電製品」扱いになるが、同社は家電製品の製造許可を得ていないという。

 同責任者は「市場に出回っている電熱装置付きのやかんの大部分は、卸売り業者などが付加価値を高めようとして勝手に改造したもの。当社は品質を保証できない」と説明した。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
電気メーターが炎上、30分後に配電盤が爆発=杭州(2011/02/21)
地域ぐるみ:火を噴く電化製品・爆発する電球…送電圧異常=四川(2011/02/18)
通電15分で爆発、通販で販売数トップのPC用電源=中国(2011/02/16)
電磁調理器が爆発…「一生使っても壊れません」と販売=北京(2011/01/27)
温水式便座が爆発…便器本体も大破、黒煙が充満=中国(2010/12/10)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月28日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。