お堅い中国国営TV、世襲制の説明に「名探偵コナン」用いて話題に

       
 16日に行われた衆議院議員選挙では自民党を中心に世襲当選者が目立った。中国国営中央テレビ(CCTV)は17日のニュース番組で、「名探偵コナン」のシーンを用いて日本の世襲制について説明、ネットユーザーからは「斬新だ」と驚きの声がでた。中国網が18日伝えた。

 CCTVのニュース番組は、世襲制を解説する際に2002年公開の「名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊」で政治家などの2世、3世が集まるシーンを引用。「政治家の子どもは大きくなるとやはり政治家になる」「このような世襲制が伴っている」などと解説した。

 中国網はCCTVの手法についてネットユーザーから「CCTVが流行文化を意識して解説に用いるというのは斬新だ。初めての試みだろう」と驚きと評価の声が上がったことを紹介した。(編集担当:柳川俊之)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年12月18日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。