春のダイヤ改正を“鉄オタ”4人が時刻表を手に解説! あの名物列車が廃止? ひっそり消滅したのは…

春のダイヤ改正を“鉄オタ”4人が時刻表を手に解説! あの名物列車が廃止? ひっそり消滅したのは…
時刻表鉄ドリームチームの皆さん! (左から)大内学、南田裕介、野月貴弘、関根弘康。
毎年3月のダイヤ改正は、鉄オタにとって年に一度のビッグイベント! 

ということで3月11日の日曜日、新宿・歌舞伎町の「週プレ酒場」では「JRダイヤ改正記念 サンマルサン 時刻表朗読会」が行なわれ、鉄オタ界の巨人たち『JTB時刻表』編集長・大内 学(おおうち・まなぶ)、ホリプロマネジャー・南田裕介(みなみだ・ゆうすけ)、鉄道テクノユニットSUPER BELL”Z・野月貴弘(のづき・たかひろ)、本誌記者 時刻表検定1級・関根弘康(せきね・ひろやす)が時刻表を手に大いに語り合ったのであった。

■JR西日本の名物列車が廃止?

関根 今年のダイヤ改正は3月17日ですが、僕らファンはまず前年の12月に鉄道会社から発表されるプレスリリースで、あらましを知ります。

南田 12月の第3金曜日ですよね。どの列車が変わるのか月曜ぐらいからソワソワ。ファンにとってダイヤ改正は卒業と出会いの日ですから。

大内 時刻表を作るわれわれにとっては12月から超繁忙期です! それに野月さんや南田さんから「あの列車は」とか聞かれるけど、正式発表までは絶対言えない(笑)。

野月 口が堅いんですよ。

大内 僕がリリースで最初に見るのは北海道。特に小樽7時33分発の963M。日本で唯一の電車と気動車の協調運転(※1)がなくならないかを確認します。今回のダイヤ改正は幸いなことに小さな調整ぐらいでした。ほかのトピックとしては、札沼(さっしょう)線の新十津川の一日1本しかない列車の折り返し時間が長くなった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年4月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。