お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む

お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む
拡大する(全13枚)

新型コロナウイルスの影響でテレワークを導入する企業も増え、“住まいで働く”人も増えている今、「住居と仕事」の一体化も進んでいるようです。それも、コワーキングスペースやシェアオフィス付きだけではなく、“自分のお店が持てる”賃貸物件に注目が集まっているというのです。どのような特徴があるのでしょうか。「b.e.park祖師ヶ谷大蔵」「THE GUILD IKONOBE NOISE」「ナリ間ノワ プロジェクト 欅の音terrace」の3つの物件を取材しました。

横浜や世田谷に続々と職住融合の住まいが誕生している

1階などに商業施設がテナントとして入り、上層に賃貸物件がある建物は珍しくありませんが、このところ、増えているのが住まいと仕事場が一体となった住まいです。これは、住まいを借りた人がテナントにもなり、お店を経営できるというもので、職住融合という働き方でもあり、今注目を集めている暮らし方です。

2020年10月には「b.e.park祖師ヶ谷大蔵」(東京都世田谷区)、2020年12月に「THE GUILD IKONOBE NOISE」(横浜市都筑区)が次々に誕生するなど、こういった賃貸物件が少しずつ話題にのぼっています。

お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む

「b.e.park祖師ヶ谷大蔵」(写真提供/ジェクトワン)

お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む

「THE GUILD IKONOBE NOISE」(写真提供/桃山建設)

その背景に共通してあるのは、「地域を盛り上げたい」という思いです。今まで賃貸での一人暮らし、二人暮らしでは、地域と交流することはほとんどなく、「地域を知らない」「干渉しない」で生きていけました。一方で、住まいと仕事場所が離れてしまうことで、本来の人の暮らしにあった「にぎわい」「つながり」が生まれることはありません。新型コロナウイルスの影響で地元での暮らしと働き方の関係を見直す人が増えている今、その受け皿として職住融合の住まいが話題になっているのかもしれません。


この記事の画像

「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像1 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像2 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像3 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像4
「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像5 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像6 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像7 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像8
「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像9 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像10 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像11 「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像12
「お店を持てる賃貸暮らし! コロナ禍でテレワーク以外も職住融合進む」の画像13

当時の記事を読む

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。