ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる

ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる
拡大する(全11枚)

 2010年代以降、着実に店舗数を増やし、今や都内でも屈指のラーメン激戦区として認知されるに至った新橋エリア。新橋は、ご承知のとおり数多くのオフィスビルや商業ビルが建ち並ぶ、巨大ビジネス街。隣接する銀座・有楽町・虎ノ門・内幸町等で働く人たちも含めれば、これらのエリアを平日の生活拠点とするビジネスマン人口は膨大な数に上ります。

 ビジネス街には、主にそこで勤務する人々の「胃袋」としての役割を担う飲食店が多数存在するのが常。とりわけ新橋エリアは、地域の商店会の尽力も相まって、新橋駅を中心に、戦後間もなくから闇市を出発点として安くて美味しい飲食店が建ち並び、一大マーケットを形成。サラリーマンの食の聖地として全国的にも名を馳せる、日本の飲食店街のロールモデル的存在のひとつとなっています。

 2021年6月18日、そんな新橋の地に一軒のラーメン店がオープンしました。それが、今回ご紹介する『麺屋 周郷(めんや すごう)』です。同店は、京成小岩の実力店『麺屋 寿』の移転リニューアル。私も今から約3年前に『寿』を訪問しつけ麺をいただきましたが、その時に感じたスープの甘みと出汁感のバランスの妙や、カエシの風味の質の良さが、いまだに好印象として記憶に焼きついていたところ。

 加えて、私に先んじて『周郷』を訪れた複数のラーメン好きからの感想も、手放しの高評価に近いものばかりで、オープンから日が経つにつれて、期待値が右肩上がりに上昇。店舗のロケーションが、新橋駅烏森口から徒歩2分程度というアクセスの良さにも後押しされ、空き時間を見付けて足を運んできた次第です。


この記事の画像

「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像1 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像2 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像3 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像4
「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像5 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像6 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像7 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像8
「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像9 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像10 「ラーメン官僚が激推し! 新橋『麺屋 周郷』の「つけ麺」が旨すぎる」の画像11
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「つけ麺」に関する記事

「つけ麺」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「つけ麺」の記事

次に読みたい「つけ麺」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク