台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ

台北から約1時間でアクセスできる宜蘭県の礁溪は、ローカル感たっぷりの温泉街です。この土地ならではのお土産を買って行くなら、まるで牛の舌のような見た目のお菓子・牛舌餅がおすすめ。価格もプチプラでばら撒き土産にぴったりです。今回はパリッとしたタイプの牛舌餅、三星ネギ入り牛舌餅、柔らかタイプの牛舌餅の実食ルポをお届けします。
台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ


礁溪駅から歩いてすぐ!お土産店「林記燒餅(宜蘭餅)」
台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ

宜蘭でのお土産というと、牛の舌のような形をしたお菓子「牛舌餅(ニゥシァービン)」が定番土産として挙げられます。価格も手ごろで賞味期限も長めなので、ばら撒き土産におすすめです。礁溪駅周辺には牛舌餅を売っているお店がたくさんありますが、今回は比較的賑わっていた、礁溪駅近くの「林記燒餅(宜蘭餅)」を訪れてみました。

お手頃プライスがうれしい!種類豊富な牛舌餅
台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ

店内にはいろいろな種類の牛舌餅が並んでいます。最もノーマルなパリッとしたタイプの牛舌餅は、1袋25元(約90円)とかなりのプチプライスです。黒糖やピーナッツ、ごまイチゴや苔など、フレーバーはとても豊富。

台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ

宜蘭といえば三星ネギが有名なのですが、三星ネギの牛舌餅も販売されていました。こちらは少し高めで1個40元(約144円)、3個で100元(約360円)です。

台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(9)|宜蘭プチプラ人気土産!牛舌餅3種を実食ルポ

パリッとしたタイプに加え、柔らかいタイプの牛舌餅もいろいろな種類のものが販売されていました。筆者は今回、パリッとしたタイプの牛舌餅・黒糖味、三星ネギ入り牛舌餅、柔らかタイプの牛舌餅・オリジナルを1つづつ購入してみました。柔らかいタイプの牛舌餅は1個35元(約126円)なので、合計100元です。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。