【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」
拡大する(全4枚)
1月1日は元日、5月5日はこどもの日、7月の第3月曜日は海の日などの、国民の祝日と定められている日以外にも、1年365日(うるう年は366日)、毎日何かしらの記念日なんです。日本記念日協会には、2021年2月時点で約2,200件の記念日が登録されており、年間約150件以上のペースで増加しているそう。そこで当シリーズでは、旅や地域、グルメに関するテーマを中心に、注目したい記念日を毎日ピックアップしてお届けします。
【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日...の画像はこちら >>

© Shutterstock.com
太平洋戦争開戦の日
1941年(昭和16年)のこの日、日本海軍はアメリカの太平洋艦隊の根拠地・ハワイの真珠湾を急襲、太平洋戦争が始まりました。このとき、ワシントンの日本大使館が電報の解読に手間どってアメリカへの通告が遅れたため、日本は国際法違反の非難を受けることになります。
【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」

※画像はイメージです © Shutterstock.com
有機農業の日
一般社団法人次代の農と食をつくる会が制定しました(農を変えたい!全国運動関西地域ネットワークが登録していたものを同会が継承)。有機農業やオーガニックに関する認知度拡大と、その理解の増進を図ることが目的です。この日をきっかけに、みんなが農業の未来について考え、アクションを起こす節目の日になるようにとの願いが込められています。日付は民間で市民立法として起草され、議員立法として国会で審議された「有機農業の推進に関する法律」が成立した2006年12月9日から。














View this post on Instagram























A post shared by 有機農業の日(オーガニックデイ) (@organicday1208)






協力:日本記念日協会

この記事の画像

「【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」」の画像1 「【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」」の画像2 「【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」」の画像3 「【12月8日】今日は何の日?農業の未来を考える「有機農業の日」」の画像4