【エンタがビタミン♪】「生殖器が悪い! 」藤原竜也に厳しい宣告。

主演作である映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』の公開も間近に迫った俳優の藤原竜也が、ある番組で生殖器に問題があると指摘された。まだ29歳の藤原にとっては厳しい宣告であった。

『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で、ゲストの藤原竜也と司会のウエンツ瑛士が立ち食いそば巡りのロケを行った。そのロケの中で、足ツボマッサージをしてもらうことになった二人。藤原は、これまで血液検査で異常が見つかったこともなく、健康に不安な所はないという。ウエンツに「セリフ覚えが悪くなったということはないですか?」と訊かれ、「全然ない」と健康には自信のある様子であった。

いざ足ツボマッサージをしてもらうと初めのうちは「気持ち良い」と余裕の表情を浮かべていた藤原だった。しかし、突然「痛い!」と騒ぎだしたではないか。彼が痛みを訴えた場所は“生殖器”。マッサージ師のお姉さんに「生殖器が弱っています」「ツボを押し続けると生殖器が鍛えられます」とツボを押され続けていた。藤原は痛みに耐えられず、終始苦しそうであった。

29歳という若さで生殖器が悪いと言われてしまった藤原。これから結婚して子供を授かるためにも、ツボ押しで生殖器を鍛えた方が良いかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 瑛里)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

藤原竜也のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「藤原竜也」に関する記事

「藤原竜也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「藤原竜也」の記事

次に読みたい「藤原竜也」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク