世界最長48センチのペニスの持ち主 夢はギネス認定とポルノスター(メキシコ)

世界最長48センチのペニスの持ち主 夢はギネス認定とポルノスター(メキシコ)
「世界最長」を自負するメキシコ人男性(出典:https://www.thesun.co.uk)
ラテン文化ではペニスが大きいほど男の格が上がるようだ。非公式ながら世界一長いペニスを持つメキシコの50代の男性が『The Sun』など複数のメディアに取り上げられて話題となっている。その大きさは平常時でも48センチになるという。

メキシコ北東部サルティーヨ在住のロベルト・エスキヴェル・カブレラさん(Roberto Esquivel Cabrera、54)のペニスは、勃起していない状態で18.9インチ(約48cm)と超巨大だ。「世界最大級」と言われてきた米ニューヨーク出身の俳優、ジョナ・ファルコンさんの平常時9.5インチ(約24cm)、勃起時13.5インチ(約34cm)という記録(ギネス非認定)をはるかに超える。

長いペニスに憧れていたというロベルトさんは、なんと10代の頃から自分のペニスに重りをつけて紐で巻き、常に刺激を与えて伸ばしていた。それ故にペニスの芯の部分は16~18センチで、残りの部分は皮膚が伸びたものであるという。彼の世界最長のペニスはまさに長年の努力の賜物であるのだ。

しかし股間に48cmのイチモツを持つとなると、やはり悩みもつきないようだ。ロベルトさんのペニスの包皮には尿がたまりやすく膀胱炎になりやすい。うつ伏せで寝ることができず、就寝時には包帯で巻いたペニスを専用枕の上に置かざるを得ない。跪くことも難しく雇ってくれるところがないため、2015年には障害者として認められたいと申請をしていた。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年1月31日の国際総合記事
「世界最長48センチのペニスの持ち主 夢はギネス認定とポルノスター(メキシコ)」の みんなの反応 7
  • 名前任意 通報

    もっと分かり易く証拠写真を載せるべきだ。

    15
  • 匿名さん 通報

    興奮したら片足が上がるとか?

    6
  • 匿名さん 通報

    長期戦か。ダラダラ ダラダラと。

    6
  • 匿名さん 通報

    www

    5
  • 匿名さん 通報

    もういい加減に「ペニス」という英語での言い方はやめて、堂々と「ちんぽ」と表記して欲しい。

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。