結婚生活は耐えてこそエラい? 「女性が我慢」の現実はいつまで続くのか…

結婚生活は耐えてこそエラい? 「女性が我慢」の現実はいつまで続くのか…

周囲に結婚生活の相談をすると「もっと我慢して」と言われたり、離婚をすると「我慢が足りない」と言われた経験がある人は少なくないでしょう。結婚生活を語る上で欠かせないのが「我慢」です。



結婚は生活であり、価値観も生活習慣も異なった者同士が生活するわけですから、ある程度の忍耐は必要です。一方で、何でも我慢さえすれば問題が解決するわけでもありません。



■ともすれば「女性が男性に合わせる」ことが多い現実



夫婦で話し合いを重ね、お互い平等に妥協点を見つけられれば問題ありませんが、結婚生活においては女性が我慢することになるケースは少なくありません。



イメージしやすい例として、夕食に晩酌用のおつまみを作るかどうかというケース。



女性が「旦那さんは家族のために頑張って働いてくれるんだから、おつまみの1品くらい作りなさい」といわれることがあっても、男性が「奥さんは頑張って家事も育児も仕事もしてるんだから、おつまみなんて我慢しなさい」とはいわれにくいでしょう。



この背景にあるのは、家事育児の大変さが正当に評価されていないことが一つ。家事育児は立派な労働ですが、収入が発生しないため「やって当たり前」「誰でも普通にできる」と思われやすいものです。



また、男性社会であるゆえ、家事育児をしない男性側にはその大変さはなかなか理解されにくい問題もあります。さらに家事以外でも、育児、住む場所、仕事選び、キャリアなど、女性が男性に合わせることが多いのが現状です。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。