サイバーエージェントが大暴落! 日経平均株価は反発

サイバーエージェントが大暴落! 日経平均株価は反発
拡大する(全1枚)

■【東京株式市場】 2019年1月31日



サイバーエージェントが大暴落! 日経平均株価は反発の画像はこちら >>

■株式市場の振り返り-日経平均株価は反発、一時+312円高も上値は重く



2019年1月31日(木)の主要指標(カッコ内は前日終値比)



  • 日経平均株価 20,773円(+216円、+1.1%) 反発
  • TOPIX 1,567.4(+16.7、+1.1%) 反発
  • 東証マザーズ総合指数 897.9(+14.5、+1.6%) 反発

東証1部上場銘柄の概況



  • 値上がり銘柄数:1,563、値下がり銘柄数:493、変わらず:72
  • 値上がり業種数:31、値下がり業種数:2
  • 昨年来高値更新銘柄数:4、昨年来安値更新銘柄数:19

東証1部の出来高は13億5,957万株、売買代金は2兆5,574億円(概算)となりました。出来高は前日より減りましたが、売買代金は増加しています。米国FOMCの結果を受けたNY市場の大幅上昇を受け、東京市場でも買いが先行しました。



ただ、決算発表を見極める慎重なスタンスを取る投資家も多く、売買代金は2兆5,000億円を小幅に上回る程度で終わっています。



そのような中、日経平均株価は終日プラス圏で推移しました。寄り付き直後には一時+312円高まで上昇しましたが、その後は上値が重くなり、一時+126円高まで上昇幅を縮小する場面もありました。後場も膠着状態となりましたが、+200円超高の反発で引けています。



なお、TOPIXも同じような値動きとなって反発となりました。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日経平均株価」に関する記事

「日経平均株価」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日経平均株価」の記事

次に読みたい「日経平均株価」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク