今週のドル/円、米大統領選を前に「Go To円高」?

今週のドル/円、米大統領選を前に「Go To円高」?
       

本日のレンジ予測

[本日のドル/円]上値メドは105.31下値メドは104.14

今朝の天気マークは「くもり」


※天気の判定基準は記事末尾にあります
↑上値メド:105.31↓下値メド:104.14


米国は大統領選挙「一色」
コロナのこと、忘れてない?


 米大統領選挙まであと約1週間。今回の選挙の大きな特長は、期日前投票が歴史的水準まで増えていることです。期日前投票の総数は、2016年は4,700万だったのが、今年はすでに4,930万人のアメリカ人が郵送あるいは投票所で投票を済ませているそうです。今週からは、さらに多くの州で直接投票所が開設されることになり、この傾向はさらに強まることになります。投票率も上昇することになり、最終的な投票数は15,400万に達すると見られています(2016年13,700万)。


 期日前投票のなかでも特に目立って増えているのが郵便投票で、その数は4年前に比べて16倍以上。州政府ではボランティアだけでは投票集計が全く追いつかず、緊急に作業員を採用しています。米郵政公社ではこの時期、郵便投票に感謝祭やクリスマスも重なって郵便物が劇的に増えるため、アルバイトを急募。


 大統領選挙という4年に一度の大イベントのおかげで、来月初めに発表される米雇用統計は、雇用が急増して強い数字が期待できそうです。とはいえ、臨時採用は正規採用ではありません。「年末の大パーティー」が終わってしまえば、採用に急ブレーキがかかるどころか、リバースするおそれもあります。


当時の記事を読む

トウシルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。