関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選

関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選
拡大する(全8枚)

いよいよタチウオシーズン開幕ということで、私がよく行く大阪湾東側のお勧め釣り場を紹介したい。いずれも実績はバッチリなので、ぜひ釣行の参考にしていただきたい。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター谷口墨人)

関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8...の画像はこちら >>

タチウオとはどんな魚

これから初冬にかけて、大阪湾の波止の浅場に接岸し、われわれ釣り人を大いに楽しませてくれる魚がタチウオだ。昼間は砂泥底の沖の深みに身を潜め、夕方から夜になると浮上して海岸の浅場までベイトを接餌しにやってくるフイッシュイーター。

寿命は6年と言われているが、定かではない。1~2年で成熟し、5~9月に産卵する。海水温が低下してくる冬場になっても大阪湾奥で逃げ遅れた個体は死滅回遊魚になるが、ほとんどは適水温になる深場におちて越冬する。大阪湾での釣期は8月から12月までで、9月に入ると広域で回遊が始まる。初冬になるとタチウオの身に脂が乗ってきて、塩焼きにすると最高に旨い。

和歌山県の紀北の波止場では、冬季でもメータークラスのタチウオが釣れる時がある。大型になると脂が多くなり、体の脂が防寒の役目をして浅場まで接餌にこれるようだ。そのため大型しか釣れず、一発大物の夢が膨らむ。

ではそんな、大阪湾のおすすめ釣り場を紹介していこう。

初期の大阪南エリア

シーズンが開幕してすぐに狙い目となるのが、大阪南エリアだ。とっとパーク小島と深日港を紹介する。

とっとパーク小島

関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選
とっとパーク小島(提供:TSURINEWSライター谷口墨人)

この記事の画像

「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像1 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像2 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像3 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像4
「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像5 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像6 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像7 「関西エリア「陸っぱりタチウオ」超入門:大阪湾おすすめ釣り場8選」の画像8
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TSURINEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク