巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

地上48階のネットカフェで漫画を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

店内から一望できる千葉マリンスタジアム。野球しているのがチラチラ見えるかも!

( 1 / 3 )

個人的な話で恐縮だが、夜12時ごろに電車の乗り継ぎがうまく行かず家に帰れなくなることが多い。そういう時は大抵、始発電車の時間までネットカフェで時間をつぶすことになる。ネットカフェですることと言えば、ユーチューブでグラビアアイドルの水着動画を観ながらウトウトするくらい(あくまで、私は)。

そんな従来のネットカフェでの過ごし方に飽き飽きしていたのだが、それを覆してくれるようなネットカフェの情報を得た。それが、こちら「アプレシオ 東京ベイ幕張店」。
「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」の中にあるこのお店は、一昨年11月のホテルのグランドオープンと同時に開店。元々は“レストラン&インターネットカフェ”だったが、昨年10月からは純粋なインターネットカフェとして営業しているとのこと。

このアプレシオ 東京ベイ幕張店の通称は、“天空に近いインターネットカフェ”。なんとこのネットカフェ、地上48階(約170m以上)の高さにあるのだ。
「全ての席で優雅なロケーションを」という思いで、“心地よさ”、“上質な空間”をコンセプトにオープンしたというこのお店、地上48階だけにズバリ景色がいいと言う。

この景色につられて、私もアプレシオさんにお伺いしてみた。
店内に入り、まず始めに思ったことは文字通り“天空に近い”。恐らく、日本一高い場所にあるネットカフェと言っていいだろう。
とにかく写真を見てほしい。まあ、絶景ですよ! しかも、場所は幕張。

2008年8月28日 10時00分

注目の商品