巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

ミシン目のないラベルってどうやって外す?

ライター情報:楓 リリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミシン目がないと探しちゃいますよね。でも『ストレッチラベル』はこんな簡単に取り外せるんです!

( 1 / 2 )

シュワッとはじける炭酸飲料がのどを潤してくれるこの暑い夏。飲み干した後は、エコ活動も忘れません。ペットボトルはキャップとラベルを取ってちゃんと分別! ところが……? 特に炭酸飲料に見られるんですが、ラベルをはがす“ミシン目”がないものがありません?

今どきのペットボトルには、ラベルをはがしやすいように“ミシン目”がついているものがほとんど。リサイクルのための配慮である。ところが、サントリーの『C.C.レモン』、コカ・コーラの『コカ・コーラ』、『カナダドライジンジャエール』などは切り取り線がついていない。ハサミで切り取ったり、引っ張ってみたりと自分なりに工夫してみたところ、ラベルに伸縮性があり“回しながら引っ張る”と意外と簡単に取れることがわかった。

しかし確証はないので……日本コカ・コーラ株式会社に問い合わせてみた。
「その取り外し方で間違いありません。外し方としては、左手でペットボトル本体を持ち、 右手でラベルを左右に回しながら、上下どちらかにずらすと簡単に外せるようになっています。また、ペットボトルをつぶしても簡単に外すこともできます」

これで自信を持ってラベルを取り外せそう。試しにペットボトルをつぶしてラベルを取り外してみた。うむ、こちらもスムーズに外すことができたけど、個人的には回して取り外す方が気持ちいい。でもこのラベルって炭酸飲料のペットボトルだけなの?

「現在、当社ペットボトル製品は、製品特徴にあわせて『ストレッチラベル』(※)と『シュリンクラベル』という2種類のラベルを使用しています。

ライター情報: 楓 リリー

前職はファッション関係でしたが、フリーライターに転身。「心に届く言葉」をモットーに日々精進!フリータイムは“美味しいもの”と“お酒”で幸福感を味わっております。

2009年8月21日 10時00分

注目の商品