bit

発売当初、チロルチョコは3つ山だった?!

昔から大好きで、最近また、ハマりだしたお菓子がある。それは、チロルチョコ! 冷蔵庫にキープしておいて、食べたいときに一粒食べれば、なんだか幸せな気分になってしまうのだ。

チロルチョコには、10円サイズと、コンビニなどで売られている、ひとまわり大きな20円サイズがあるのだが、10サイズが詰め合わせになったアソートシリーズは、いろいろな味が楽しめるので特にお気に入り。このアソートシリーズの中にしか入らない、レアものもあるので要チェックだ。

で、なんとなくチロルチョコについて調べていたら、意外な事実を発見! なんと、発売が開始された1962年当時は、一粒ではなく、「3つ山」チロルだったのだ! ちょうど、いまの一粒を3つに並べてつなげたようなカタチ。

現在、この復刻版が、関西より西の地方ではわりと普通に売られているそうなのだが、東京では扱いが比較的少なく、コンビニの新鮮組、また千葉中心のAVINというドラッグストアなどで扱いがあるとか。見かけたことがなかったのは、そのためか。しかも、チロルチョコは一粒だと思いこんでいるから、もしかしたら「3つ山」チロルの復刻版がチロルチョコだってことに気づいてなかったのかもしれない。でもさすが、チロルに歴史あり。

それにしてもチロルチョコは、昔から変わらぬ美味しさもありつつ、新しい味も年々増えているので、楽しみもあり。新商品の「シナモンオレ」も、カフェオレにシナモンがふわっと漂ってきて美味だし、「コーヒーフロート」は、包み紙に描かれた動物のモチーフがすごく可愛くて、思わずジャケ買いしてしまったし……。

これまでに約80種類も発売されてきたチロルチョコ。一体どの味が人気なのだろう? さっそく製造、販売元のチロルチョコ株式会社に聞いてみた。

すると、最近人気のチロルは、2003年に初登場した冬期限定の「きなこもち」だという。口コミでヒットして、なんと、生産も追いつかないほど人気だったとか。私もこれはまだ食べたことがないような気がする……。「きなこもち」は、今年の冬も期間限定で出るそうなので、必ずゲットしなくては! あと復刻版もね。 さらに、この12月以降には「ミックスベリー」が新発売になるとか。楽しみ! みなさんも是非、チェックしてみてくださ〜い。(田辺香)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年9月16日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース