bit

本物の魔女の手ほどきが受けられる『魔女入門』

10月31日はハロウィン!ということで今日は「魔女」の話題です。東京・池袋コミュニティカレッジには、『魔女入門』なる講座があるのだとか。'99年より開講された女性限定の講座で、根強い人気があるらしい。講師のカメリア・マキさんは全米魔女協会から認定された、なんと日本人初の魔女だそう(魔女名は“ダークムーン”)。

気になる講座の内容はどんな感じなのだろうか? 問い合わせてみたところ、なんとカメリア・マキ先生ご本人が、TV出演や執筆などで多忙な中、じきじきに取材に応じてくださいました! 先生いわく「特別な知識を習うというよりは、自分の中に最初からある力を、訓練によってめざめさせる場」だと思ってくださいとのこと。

半年かけて行うカリキュラムを見せていただいたところ、「魔女とは何か」という基本的なことからはじめて、自然素材を使った占い、魔法文字や護符のつくり方など段階を追ってかなり本格的なことまで学べるようだ。
訓練の中には、「月に向かって吠える」授業などもあるそうで、そんなことをしたら恥ずかしいとか、大人気ないとかいう自意識をまずは開放することが、魔女の第一歩なんだとか……。また、そういった訓練を行うためには、その場にいる受講生(魔女見習いの皆さん)全員の信頼関係もとても大切、とのこと。

う〜む、魔女入門……、なんだか深いです。受講後は精神的にもひと皮むけそうな気がしてきました。
また、先生は「魔女というのは基本的に徒党を組まない、1人1人が独立した孤高の存在。従って上下関係もないんです。そして同じ場を共有し、出会えた姉妹たちとの関係をとても大切にしている」とのことでした。

最後に、魔女同士のあいさつというのを教えていただいたのですが、「よき出会いに、よき別れに、そして再びよき出会いに」という言葉もなんだかとってもいいなぁ〜と思いました。最近、日本でも「ハリー・ポッター」などの魔法モノが大流行しましたが、あれはとても男性的な魔法のあり様だったのですね〜。

ということで、ホウキにのって飛びまわったり、嫌いな人を呪い殺せたりするわけではなかった「魔女入門」ですが、先生のとても魅力的なお人柄と語り口調もあいまって、私も魔女になりたい! と本気で考え中な私です。
池袋コミュニティ・カレッジの『新・魔女入門』は10月8日から開講されているとのことなので、魔女志願の方はお急ぎを。また、先生は、『魔女のメッセージ』という新刊をPARCO出版より11月3日に発売予定とのこと。遠方で講座には通えないけど、カメリア・マキ先生にぜひ入門してみたい! 弟子になりたい! という方は、書籍の方で1度ぜひめくるめく魔女ワールドにふれてみてくださいまし。(野崎 泉)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2005年10月31日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。