bit

やたら長い曲名と短い曲名を調べてみた

オーディオプレーヤーの液晶画面を見ていたら、途中で曲名が切れている曲があった。
グリーンデイ(Green Day)のアルバム『アメリカン・イディオット(american idiot)』に収録されている、『Homecoming : The Death Of St. Jimmy / East 12th St. / Nobody Likes You / Rock And Roll Girlfriend / We're Coming Home Again』だ。
曲自体も物語性を帯びた5つのパンクな曲が1つにつながっている構成から、パンクオペラと呼ばれているもので、約9分と長い。これがプレーヤーだと1つの名前にまとめられてしまっていたため、表示しきれないくらい長いスクロールになってしまったわけ。人気のiPodでも、同じく長い曲名は途中で表示が切れてしまうそうだ。

ラジオでリクエストされたら大変だろうけど、自分の好きな曲が長い名前だったら、話題にしたいときに「あの、あれ、あの長い曲名の〜あれだよ」みたいなことになるんだろうなぁ……。なんて考えつつ、気になったので、このほかにも調べてみると、特にパンク、メロコアバンドには長い曲名が沢山あった。
しかし注目すべきは日本で最も長い曲名。これが意外や意外、代表曲にロングセラーの『涙そうそう』をもつ、ビギン(BEGIN)がその記録保持者(ファンの方には意外でもなんでもないかもしれませんが……)。

『それでも暮らしは続くから 全てを 今 忘れてしまう為には 全てを 今 知っている事が条件で 僕にはとても無理だから 一つづつ忘れて行く為に 愛する人達と手を取り 分けあって せめて思い出さないように 暮らしを続けて行くのです』

日本一ともなるとさすがに長い!
では世界一長い曲名は? これが残念ながら調べ切れなかったけれど、世界一長いアルバムタイトルをギネスで発見した。

『When the Pawn Hits the Conflicts He Thinks Like a King What He Knows Throws the Blows When He Goes to the Fightand He'll Win the Whole Thing 'Fore He Enters the Ring There's No Body to Batter When Your Mind Is Your Might So When You Go Solo, You Hold Your Own Hand and Remember That Depth Is the Greatest of Heights and If You Know Where You Stand, Then You Know Where to Land and If You Fall It Won't Matter, Cuz You'll Know ThatYou're Right.』

フィオナ・アップル(Fiona Apple)のセカンドアルバム。しかも、こんなに長いのにジャケットにちゃんと表記されている。ギネスの記録では単語数で長短を測っているらしく、このアルバムの90単語が最長記録だそう。
しかし、このアルバム、邦題は『真実』の1単語!! ん〜日本語って怖いですね。90単語を1単語にまとめてしまう凄さが、短いけど深い。

ちなみに世界一短い曲名も調べてみた。
すぐに思い付いたのは、なんといっても大泉逸郎の『孫』。1単語だし、1文字だから……。
で、ギネスに載っていたのは、USポップトップ10に入った最も短い曲名の記録で、プリンス(Prince)の『7』という曲。

ちなみに、1992年の発表当時のプリンスは、男の子マークと女の子マークが組み合わさったような記号(日本での通称は元プリンス)名義だった。プリンスは芸名の最多記録ももっているらしく、トラ・トラ、コゥコゥ、アレクサンダー・ネバーマインド、ヴィクター、カミーユ・クリストファー、ジェイミー、ジ・アーティスト・フォーマリー・ノウン・アズ・プリンス、ジ・アーティスト、そして上記の記号などの名前を用いている。この数もギネス記録だそうだ。

「円周率」や「じゅげむ」ではないけれど、好きな曲を聞かれたら、ちょっとした冗談で長い曲名いってみたりして。嫌がられるのは間違いないけれど、酒のつまみにはなりそうですよー。
(モンキー・オガワ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年11月28日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース