bit

「よっちゃんいか」が大人になった!?

駄菓子の定番「よっちゃんいか」。
食べた後の指のツーンとするニオイがたまらなく、それでも酸味がクセになってしまう存在だが、最近、「大人の駄菓子」として、スティック状のものが出ているのをご存知だろうか。

コンビニなどで売っている「カットよっちゃんスティック6本入」126円。
これはもう1年ぐらい前に出たものだそうだが、開発の理由をよっちゃん食品工業に聞いてみると……。
「もともとスティックタイプを開発したのは、串にささったものなどは食べにくく、見た目にもいいからというだけ。“大人の駄菓子”として出したのは、単に値段的な問題(笑)。駄菓子は30円とかだけど、コンビニエンスストアなどに置くよう、126円という単価にしたので、結果的に“大人”ターゲットになったんですよ」
と、あっさり。

「すっぱさUP!」とパッケージにうたっていることに関しても、「正直、酸味の違い、わかりました?」と逆に聞かれてしまったが、これは私にとっては大きな違いだった。
なんといっても、5ミリぐらいある肉厚なせいか、酸っぱさは大幅に増していて、胃にじんわりとしみるようなパンチがあった。

ちなみに、よっちゃんの仲間を調べてみると、「くじつきカットよっちゃんからくちあじ」「カットよっちゃんしろ」「カットよっちゃんイカソーメン」「Bigカットよっちゃん(しろ)」などのほか、「駄菓子屋よっちゃん剣先いか」「カットよっちゃんのす漬いか」など、細かい種類があるわ、あるわ。

よっちゃんが大人に向けて新たに歩み寄ったわけではなく、単なる1バリエーションに過ぎないようでした。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2006年7月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。