マイクロソフト檜山常務に聞く、国内1000万台眠るWindows 7機をどうするのか(上)

マイクロソフト檜山常務に聞く、国内1000万台眠るWindows 7機をどうするのか(上)
日本マイクロソフト コンシューマ&デバイス事業本部の檜山太郎執行役員常務
 2020年1月14日にWindows 7の延長サポートが終了する。EOS(End of support)まで残り5カ月を切る中、まだ国内に約1000万台のWindows 7搭載PCが眠る。国内PC市場の年間需要は約400万台というから、600万台が市場に取り残されてしまうのか。PCメーカー、家電量販店、インテルなどと連携しながら業界を挙げた対策が取られている。日本マイクロソフトでコンシューマPCビジネスを統括するコンシューマ&デバイス事業本部の檜山太郎執行役員常務に現状を聞いた。3回に分けて紹介する。

取材/細田 立圭志 大蔵大輔、文/細田 立圭志、写真/松嶋優子

●「ネットにつながってないから大丈夫」は大誤解
 OSのサポートが終了してしまうので、常に配信しているオペレーティングプログラムが停止します。Windows 7やそれ以前のOSのPCをお持ちのお客様でも、PC自体は起動しますが、アップデートするプログラムが受け取れなくなるので、最新のサポートやマルウェア、ウイルス、フィッシングに対する防御技術に対応できなくなります。
 「絶対にインターネットにつなげないから大丈夫だ」と思うかもしれませんが、例えば、カメラスマートフォンスマホ)で撮った写真をメモリカードなどでPCに取り込む際、物理的にさまざまなウイルスが侵入する可能性があります。自宅ではネットにつなげずに使っているWindows 7のPCでも、外部でネットワークにつながっている機器から感染してしまう危険性があるのです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年8月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら