飲食店で自分のスマホから注文 セルフテーブルオーダー「SelfU」本格導入開始

記事まとめ

  • 「SelfU」の本格提供が開始された。
  • SelfUは、飲食店に来店した顧客が、自身のスマホ上で注文を完結させることができるサービス。
  • 今後は、顧客自身のスマホで会計まで完結することができる決済機能や、店舗ごとのポイントを付与する機能などの拡充を予定している。

自席から顧客のスマホで食事注文、テーブルオーダー「SelfU」本格導入開始

自席から顧客のスマホで食事注文、テーブルオーダー「SelfU」本格導入開始
顧客自身のスマホで注文を完結するテーブルオーダー「SelfU(セルフ)」の本格導入が始まった
 Showcase Gigは9月3日、スマートフォンスマホ)によるセルフテーブルオーダー「SelfU(セルフ)」の本格提供を開始したと発表した。飲食店での顧客体験を刷新しようとしている「O:derプラットフォーム」の最新サービスとしてリリースしている。

 SelfUは、飲食店に来店した顧客が、自身のスマホ上で注文を完結させることができるサービス。顧客は、テーブルに設置されている二次元バーコードをスマホで読み取り、メニュー画面にアクセス、数量やオプションを決め、キッチンに注文を送信する。会計の申請も、同サービス上で行うことができる。
 店舗側は、ホール業務の削減による省人化が可能になる。また、決済用端末が必要ないので、コスト削減にもつながる。既に、首都圏の焼き肉・居酒屋チェーンなどで導入を開始している。テスト導入後の検証結果では、平均値で導入前と比較して約40%減のホールスタッフ数で店舗運営ができるようになったという。
<% bcn_video1 %>
 分かりやすい使い勝手のほか、多言語対応によってインバウンド顧客にも対応できる点が特徴。顧客自身がリアルタイムで注文履歴を確認することができるので、「注文ミス」や店舗側の「打ち込みミス」などを防ぐ。
 今後は、顧客自身のスマホで会計まで完結することができる決済機能や、店舗ごとのポイントを付与する機能、来店・利用のリワード機能、顧客属性に応じたサービスなどを提供する機能の拡充を予定。店舗での飲食体験を向上させていくとしている。
【関連記事】
完全キャッシュレスカフェ「KITASANDO COFFEE」、メルペイなどで支払い
2020年6月末まで最大5%ポイント還元の対象キャッシュレス決済手段が公開
物販の行列をキャッシュレス・事前決済で解決 中高生も利用可能な「チアプレ」登場
西日本のキャッシュレス化へ、au PAYをJR西日本運営のショッピングセンターが導入
キャッシュレス決済って現金よりどれだけ速いの? JCBが実証実験

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年9月3日のIT記事
「自席から顧客のスマホで食事注文、テーブルオーダー「SelfU」本格導入開始」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    夜中に「歯ブラシ持ってこい」って言って女性従業員を襲ったクズがいたな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。