現在78歳でオスカー俳優のヘレン・ミレンが、パリ・ファッション・ウィークでランウェイに登場。ワイルドでゴージャスなヘアスタイルを披露した。



【写真】ゴージャスな姿でランウェイを歩くヘレン・ミレン(全身ショット)

 Page Sixによると、ヘレンは10月1日(現地時間)、パリで行われたロレアルの2024年春夏コレクションのショー“Walk Your Worth”に登場。シルバーのスパンコールが輝くケープドレスを纏い、ランウェイを歩いた。

 ドレスに合わせ、シルバーのシャドウとピンクのリップを基調としたメイクをオン。シルバーのヘアはフワフワにボリュームを持たせ、ワイルドかつゴージャスなスタイルに。途中、黄金のドレスに身を包んだエル・ファニングと合流し、手をつないでキャットウォークを見せた。

 ロレアルのアンバサダーを務めるヘレンは、2021年にもエッフェル塔の目の前で行われた同ブランドのショーに出席。
また、今年5月にはカンヌ国際映画祭に同ブランドのアンバサダーとして登場し、ブルーに染め上げた美しいヘアスタイルを披露していた。

 今年のショーには、ヘレンとエルのほか、ケンダル・ジェンナーやシンディ・ブルーナ、エヴァ・ロンゴリア、アイシュワリヤー・ラーイらも登場。盛り上がりを見せたようだ。